FC2ブログ

 ニャンと気ままに…♪   

🌸日常生活の雑感と他愛のない詩など小作品を紹介します       comment もお寄せ下さいね。      

75. その後のワサビ

昨年10月10日の記 「48.ワサビ田で~す」のその後は…失敗でした。
プランターに水と砂利を敷いてうえたワサビは、しばらく順調に伸びていた
のですが、そのうち元気がなくなり、根の部分から腐って枯れてしまいました。
水道の水をチョロチョロ流した程度ではだめなんですね。
本物のワサビ田のように冷たくキレイな水がザーザー流れていないとね。

でも土のプランターに植えたワサビの苗はスクスクと成長しました。
ところが肝心の根の部分が小さくて刺身で食べるにはちょっとね~です。




ワサビの収穫は思うようにいきませんでしたが、7月に報告したメダカは健在です。
あれからだいぶ数が増えたのであちこちに分けてあげて少なくなりましたが…
また産卵の楽しい季節がやってきました。

毎日ホテイ草の根っこに産み付けられたタマゴをちょこちょこ取って別の容器に
移します。 10日ほど(?)で稚魚がうまれ、後からあとから増えていきます。
私のお気に入りは、真っ赤な楊貴妃メダカと白銀のミユキメダカです。
ほかには肌色、黒色、赤黒まだら色のようにミックスした色もあります。
気持ちよさそうに泳いでいるメダカを見ていると、自分も一緒に泳いでいるようで
とても癒されるんですよ。 たぶん一日中のぞき込んでいても飽きないな(*^^)v

楊貴妃
DSC_0173.jpg

ミユキ
DSC_0176.jpg

「青ラメ入り?」
DSC_0108_20180603151436831.jpg

タマゴと稚魚たちの巣箱
DSC_0172.jpg
左はタマゴと稚魚。右には1センチ位に育ったものを移します。
姿は映っていませんが、数えきれないほど泳いでいます(^^♪

ミックス系。
他にもたくさんいますが、ミックス系は色がぼやけたのが多いです。
でもそうやって新種も産まれてくるんですけどね。一匹10万円…とか。
DSC_0171.jpg

スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する