FC2ブログ

 ニャンと気ままに…♪   

🌸日常生活の雑感と他愛のない詩など小作品を紹介します       comment もお寄せ下さいね。      

26. 詩「コイノボリ」

IMG_1698.jpg

 「コイノボリ」

利根川を見おろして
コイノボリが ふたつ

10メートルのコイノボリが
  風をうけて あわてて泳ぎだすと
    100メートルのコイノボリも
      風をはらんで ゆっくりとおよぎだす

10メートルのコイノボリが
  誇らしげに 右になびくと
    100メートルのこいのぼりも
           ゆったりと右になびく

100メートルのコイノボリが泳いで
   河川敷に歓声がわきあがるたびに
          10メートルのコイノボリは
              ちょっとだけ さびしくなる


※隣町の加須市はコイノボリの生産地。 毎年5月3日の
午前と午後の2回、利根川の河川敷で100メートルのコイ
ノボリを空に泳がせます。巨大クレーンにつながれた巨大
なコイのぼりはただただ圧巻!
 10メートルのコイノボリも真下で泳いでいるのが…
写真で見えますか? 
うっかりすると気がつかないくらい 小さく見えます。

 コイノボリに彩色したのは大勢の加須市民の皆さん。
体育館にコイ柄の布を広げて、個人や団体ごとやら分担を
決めて色を付けたそうです。ウロコ一枚でも何人がかり…
コイの絵柄全体はあまりにも大きくて、人もいっぱいで、
自分がコイのどの部分に色を塗っているのか分からない
位だったそうです。

 我が家のコイノボリも7メートルあり、庭に泳がせるのが
気が引けましたが、子どもたちは座敷に長くのばしたコイ
のトンネルにもぐって追いかけっこを楽しんで いました。




スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する