fc2ブログ

 ニャンと気ままに…♪   

🐱🌸日常生活の雑感と他愛のない詩など小作品を紹介します        コメントもお寄せ下さいね。      

160. コンサート外伝

先日、練馬でのコンサートに出かけて素敵なひとときを過ごしてきましたが、そこに着くまでの面白い…いえ、情けない経験をして、寄る年波には勝てないという苦い経験をしてきました。久喜から高速道路を経て練馬の娘家族宅までは、孫が生まれた頃から数え切れないほど通ったルートでした。それなのに久~しぶりの高速道路であたふた・・・それは一般道から久喜インターチェンジにハンドルを切ったときから始まりました。

車が坂をカーブして上がると「一般車」「ETC」の2種類のゲートが見えました。 はて?私の財布にETCカードが入っていたかしら?いえいえ数あるカードの中にそんなものは心当たりないわ。じゃあ「一般車」でいいのね…と「一般車」ゲートに入り、機械からカードを抜き取りました。でもなんだか変な気持ち。そして川口JCTの「一般車」ゲートで一旦お会計(現金)・・・やっぱり違和感が・・・。

そのまま東京外環道へ・・・とりあえずゲートは「一般車・ETC」へ滑り込み・・・あれ?料金カードはどこから出てくるんだっけ?ハタと考えていると、男性係員がやってきて「ETCですよねえ」。「はぁ?」と私、「あの・・・ETCカード持ってないんですけど」と言うと「入っていますよ」「えッ?」「車に装着されているでしょ?」と。私はその一言で前方を見ると、バーもちゃんと上がっているし「あっハイ,スミマセン。ウフッ」と苦笑いして無事に外環道にのりました。ETCカードは脇のボックスに入れっぱなしになっているのをその時やっと思い出したのです。

やれやれ、記憶が戻るまでの不安感・違和感・・・やっと解消です。後は大泉インターを降りれば簡単です。一般道は見慣れた街並みを横目にスイスイ~と。しかし気を許しすぎたのか曲がるべき十字路を直進・・・Uターンはならず、グルーンと遠回りして元の通りに出て、久しぶりの街並みは建物や道路が変わっていましたが、覚えのある風景に安心しながら10時頃無事に到着です。

娘宅では庭と畑の草取りを少々。家から持ってきた野菜苗を植えたプランターも3つ並べて、可愛い猫ちゃんとたわむれました。演奏会は2時開場。ではその前に食事しましょ、と雑誌でも紹介されている近くのレストランで早めにお食事。さすがお江戸・・・オシャレで美味しい。娘が言っていた通り、帰る頃はなが~い行列が出来ていました。ごちそうさまでした。
そしていざ・・・素敵な演奏会会場へと向ったのです。

ヤレヤレな珍道中・・・ホントにね、最近は当たり前の記憶がすっこーんと抜けることが多くなりました。帰り道は・心・配・ご・無・用・・・当たり前ですよね。(≧◇≦)。 
これまで聴く気になれなかったバッハのロ短調演奏会のCDを初めて聴きながら家路につきました(^^♪
スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する