fc2ブログ

 ニャンと気ままに…♪   

🐱🌸日常生活の雑感と他愛のない詩など小作品を紹介します        コメントもお寄せ下さいね。      

158.佛教讃歌・古民家コンサート

佛教讃歌の集「楽友会」主催の第11回演奏会のお知らせ。
11月19日(日) 13:00開場 13:30開演
会場:ギャラリー「青雲塾」 
住所:那須塩原市青木1547
お問い合わせ:TEL08054502714 (がくゆうかい)


歴史ある古民家のギャラリー・青雲塾を演奏会場として、厳かな重誓偈作法や、心が清められる佛教讃歌をお聴きいただきます。また国内外で活躍しておられるヴァイオリニストの塗矢真矢さんの演奏も素晴らしいです。
指揮・企画の酒井良一先生の唄もお聴きしたいですね。もちろんホツマ、あこや、なゆた…各合唱団も賛助出演です。

古民家佛教讃歌演奏会

佛教讃歌という、佛教の教義を唄にして示すというのは浄土真宗だけのようです。厳かな作法に唄を重ねます。とても神聖な時が流れていきます。私達は合唱団として、築地本願寺本堂・他にても何度も何度も唄わせていただきました。心を清涼にしてくれる歌ばかりです・
 
◎ 音楽礼拝 重誓偈作法美しい献灯偈、献華偈、献香偈の唄と調べに合わせて、厳かな作法が進みます。そして美しい佛教讃歌の数々を…


 例えば…芬陀利華(ふんだりけ)の歌詞
   
1.よしあしの 間(はざま)を迷い
  より処なき 凡夫(ただびと)すらや
  みほとかの 誓いをきけば
   
2.おおいなる みむねをうけて
  現世(うつしよ)の にごりえに咲く
  かぐわしき 芬陀利華(しらはちす)かも
   
3.世のひとの うちにすぐれて
  上もなき 人とたたえん
  みほとけの かくこそは告れ(のれ)
  

佛教讃歌は300曲以上あるそうです。その作曲者には、林長世、山田耕筰、信時潔、中山晋平、古賀政男、服部正、古関裕而、平井庚三郎、中田善直、団伊玖磨…他の各氏。そして私たちの指導者・酒井良一先生もその内のおひとりです。

  
スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する