FC2ブログ

 ニャンと気ままに…♪   

🌸日常生活の雑感と他愛のない詩など小作品を紹介します       comment もお寄せ下さいね。      

11.歌詩 「夏の庭」

猫の鼻っ先 トカゲがとおる
目玉キョロキョロ またきてよぎる

猫が手を出しゃ トカゲが走る
庭の石くれ 隠れて見えぬ

片や構える こちゃ縮こまる
夏の日差しが 庭石こがす

トカゲ焼けるし 猫舟こぐし
そろりそろりと はい出て逃げる

猫は慌てて また爪立てる
トカゲあわやと しっぽ切り離す

しっぽピョコピョコ 地を跳ねおどる
猫がじゃれつく ピョンと飛び跳ねる

トカゲようよう 草場にもぐる
しっぽ早よう出ろ 撫で撫でもぐる

IMG_2109.jpg

IMG_2094.jpg

トカゲとあそぼ!

※2013年(平25)「第19回日本歌曲コンクール・詩部門」で優秀賞を頂きました。
 一般社団法人 波の会日本歌曲振興会が新しい日本歌曲を作り世に送り出す
 為に、詩部門、作曲部門、声楽部門と2年をかけてのコンクールです。
 この詩には、吉田節子さんと平木悟さんが作曲された作品が優秀賞に輝き…
 ということは、2つの曲がついているという幸せな結果となりました。

 私、ヘビは嫌いだけどトカゲは大好き・・・足があるからね。
 庭でみつけると手で捕まえちゃう。すると噛まれる。ちょっとだけ痛い。
 猫のリリーも、しょっちゅう捕まえてきて家の廊下でいたぶっている。
 すぐにしっぽを切るのもいれば、なかなか切り離さないど根性トカゲもいる。
 ペットに飼うなら大きいトカゲがいいな…コモドドラゴンのようなドデカイのが。
 だってさ、走る格好が色っぽいんだもん。
 
 人間も要らないものはスパッと切り落とせたらいいのにね。
 でも体のどの部分かなあ。 尻尾はすでに無いし…まあ顔のホクロとか
 シミとか足裏の魚の目とか…せこいよね。(≧◇≦)。
スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する