ニャンと気ままに…♪   

🌸日常生活の雑感と他愛のない詩など小作品を紹介します       comment もお寄せ下さいね。      

藍染め

IMG_2047_20170914202817b07.jpg
一番簡単な手法で染めました。
濡らした白シャツをテーブルに広げ、あちこちを5本の指でつまんでクルクルっと
ひねって渦を作っていきます。
全体に小さくまとまったらザルで両面をはさみひもで縛り、藍液に浸します。
おんなじ手順で絞っているのに、全部違う模様なのが面白いですね。
夏休みに来た孫や息子や婿さんの寝間着代わりにと思って染めましたが
結構柔らかな肌触りが気持ちよくてみんな気に入って着てくれました。
藍染めはなんだか体に良い…とか。
この写真は昨年の夏のものですが、今年の夏には、もっと濃い紺色で6枚
染めました。模様もクッキリ、 全員3Lサイズで~す(^o^)丿。

スポンサーサイト

このページのトップへ

秋の気配です

スズムシ

もう9月…涼しくてはっきりしないお天気のせいか、すっかり秋の気分です。
ということで、ホームセンターで鈴虫5匹を買ってきました。朝・昼も夜も
真夜中もりんり~んと実によく鳴いてくれて、家中に音色が響き渡ります。
でもあまりにも必至に羽を震わせているのを見ると…なんだか切なくなります。

実は昨年も飼った鈴虫のうちメス2匹のお腹がパンパンに膨れたので、いっぱい
繁殖させて近所の空き地にこっそりばらまこうと計画していたのですが…
なぜかこの春夏には土からベビーが出てきませんでした。 なんで? 
しからば来年こそ乞うご期待です(^^♪



メダカも秋のしたくを…

 1センチに満たない小さなメダカは、寒い屋外では冬越し出来ないときいたので、
小さいのだけ約60匹、家の中の水槽にお引越し(5mmほどに小さいのもいます)。
丸いマリモは直径5~6㎝が3つ、1.5㎝が2つ入っていますが、大きい方は
孫が生まれた13年前に買ったものです。
IMG_2297.jpg

さっそくリリーが偵察に来て…
IMG_2303.jpg

深さと足場を確かめて…
IMG_2310.jpg

水を飲んで…
IMG_2309.jpg

あらよっと…
IMG_2311.jpg

私のダイエットトレーナーにちょこんと。
電源入れちゃうぞ、ブルブルブル…ってね (^_-)-☆
IMG_2313.jpg

このページのトップへ

「うりんぼう」

チラシうりんぼう 

[秋の実りコンサート]と題する川越市の「うりんぼう」さんの演奏会チラシです。
指導されているのは池浜朱美さん。私達あこやもお世話になっていますが
サウンド・オブ・ミュージックのマリア先生のような素敵な女性です。

このページのトップへ

オニバス自生地

8月はずっと雨や曇り空ばかりでしたが、今日は久々の晴れ間が見えて
洗濯・お布団干しびよりで~す。夏らしい暑さが戻ってちょっとうれしいです。

気分も軽くなったので、オニバスの自生地に出かけました。
前にご紹介した大利根の道の駅から近い、加須市北川辺町です。
自生地に続く水路にもすでに小さなハスの葉が・・・
可愛いメダカやタニシもたくさん見えました。
葉は大きいもので直径1メートル以上。分厚い葉っぱをめくってみると
葉裏は紫色。そして両面には針のような長く鋭いトゲがびっしりとあって
いかにも鬼の名がふさわしいと思いました。

あたりにはウシガエルの声が 🐸ヴェーッ と大音響で響いていて・・・

    「オニバスに 乗りたくもあり 針の山」  (おやゆびひめ)

オニバスの花

  オニバスという名前から、大きなハスの花を想像していたのですが
  赤紫のちょこんと小さな花が意外でしたね。

オニバス

アサザ (水連に似た浮葉性植物)
IMG_2280.jpg




このページのトップへ

夏はゴーヤで!

夏真っ盛りですね。今年もゴーヤをたくさん頂いていますが、
ゴーヤチャンプルもそうそう食べてばかりいられません…
というより家人があまり好まないんだすね~。
去年はゴーヤ味噌を山ほど作って瓶詰めなどにしましたが、
今年はゴーヤかりんとうにしています。
甘くてほろ苦くて…大人の味わいです。
IMG_2213.jpg
  ★ 作り方
  ゴーヤ  2本 (たて半分に切って種とワタを取り出して300gくらいのもの)
  砂糖  120g (ゴーヤ100gに対して砂糖40g)
  グラニュー糖 (まぶし用)
ゴーヤは7~8ミリくらいに刻んで砂糖をまぶす。
ゴーヤから水分が出てきたら、弱火の中火で10分ほど煮てざるにあげる。
出た煮汁を弱火で煮詰める(煮詰めすぎに注意)
ゴーヤを鍋に戻して煮詰める。ザルにあげて冷ます。
グラニュー糖をまぶしつけて乾燥させる。
※私は天日に少し干しますが、干しすぎると固くなります。
IMG_2227.jpg

このページのトップへ