fc2ブログ

 ニャンと気ままに…♪   

🐱🌸日常生活の雑感と他愛のない詩など小作品を紹介します        コメントもお寄せ下さいね。      

146.ヘアドネーション

ヘアドネーションって、お聞きになったことありますか?
怪我や病気のために髪が生えない子供たちが世界にはたくさんいるそうです。そのような18才以下の子供たちの為に、人工ではなくて純粋な人毛でカツラを作るNPO法人があります。黒毛、白毛、ちぢれ毛・・・どんな毛髪でもいくつもの加工技術で自然なカツラを作ってあげるのだそうです。
実は私のプロフィール写真(後ろ姿と愛猫)ですが、髪を結構伸ばしていてそのヘアドネーションに参加しようと伸ばしていましたが、私の心意気はあっという間に挫折してしまうのが常なのです。
若い頃ならいざ知らず、白髪が増えたことによる洗髪と毛染めの手間のなんと面倒な事よ…しかもヘアド…で必要なのは束ねた髪を31㎝の長さでにカットしなければならないのです。ということは、まだまだ伸ばしていく必要があるのです。
ということで私の心意気は次第にうすれて消滅しました。でも折角ここまで伸ばしたのだからと14センチを束にしてカット。それを和紙にくるんで「私の形見よ」なんて言って家族に気持ち悪がられてしまいました。おしまい((+_+))。

スポンサーサイト



このページのトップへ

145.バッハ「ロ短調ミサ曲」演奏会

合唱団で現在練習している曲がバッハのロ短調ミサ曲と言うものです。
今年の6月10日(土)に東京文京シビックホールでの演奏会が予定されています。
2時間半ほどもかかる作品ですので、もちろん私たちの小さな合唱団だけでは実現できません。酒井先生が指導する複数の合唱団からなる音楽の集「ナスカ」の有志で結成されています。でもまだまだ人数が足りないので団員を募集中です。

これまでも、メサイア、カルミナ・ブラーナ、エリア、レクイエム、マタイ受難曲、他。たくさんの大曲作品での演奏会で歌わせて頂きました。でも今回は特別に大変です。
まず作品が難しい、練習期間が短かい、高年齢者となり、覚えるのが大変・・・ほんとにねえ、体力的(楽譜本が重い400g。立ち疲れる)、精神的(記憶力の衰え)、技術的(歌唱力低下)。いやいや…ぼやいている間があったら練習練習です。
お客さん来てくれるかなあ~。その頃はコロナも消滅しているといいなあ(*'▽')

このページのトップへ

144.謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。
年末のあの忙しさは一体何だったんだろう…と思えるような
静かで穏やかでさわやかな新年を迎えることが出来ました。
今年の抱負は…
とにかく健康で。
コンコーネの詩も続けて書きたいな。
ロ短調の演奏会も頑張らなくちゃな。
身のまわりのあれもこれも整理整頓しなくちゃな。

ところが首に気になるシコリがあるのを昨日発見!
えッ、こんなに大きな……((+_+))
まずはそれから解決しなくちゃね。
とんだ新年のスタートとなりました。

DSC_0440.jpg
毎年の頂き物「にらみ鯛」。ずっしりと900g。
これは食卓のお節料理の中心に飾って、3日間食べないで睨んで見ているだけの縁起物らしいです(関西?)。でも2日目にお箸をつけてしまいました。薫り高く上品な美味しさでした。残りはお吸い物に…

うさぎ年賀状

このページのトップへ

143.今年もいろいろ。

いよいよ今年も残すところ3日となりました。よそのお宅ではどんな年の瀬を過ごしておられるのでしょう。
大掃除をする人、お節料理を作る人、旅行の支度をしている人、正月なんて関係ないと仕事する人…

私は昨日・今日と恒例の1人餅つきとコンニャク造りで大忙しでした。もち米6㎏を何度も餅つき機でついて、四角餅と、青海苔たっぷりのナマコ餅(1㎝ほどに切って焼き、醤油をつけて食べます)がたくさん出来ました。
そしてコンニャク芋2㎏からプルンプルンの分厚いコンニャクが40枚ほどできました。明日は、味噌や菓子と一緒に遠方の何軒かに送ります。
12月は師走と言いますが、私も家の中でクルクルバタバタと忙しく走り回っていました。

お節料理は毎年それなりに作っていましたが、今年はネットでお取り寄せ品を注文したのでとても気楽です。ルンルン…
来年はコロナも終息して、戦争も無くなって、世界中の気象変動も落ち着いて平和な世の中になることを願っています。皆様も良いお正月をおむかえください。

このページのトップへ

142.夜空

今夜の皆既月食はご覧になりましたか?
たくさんの人たちが夜空を見上げていたことでしょうね。
私もご近所さん達11人(幼稚園児が2人)とワンコ一匹が外に出て、5人は缶ビール片手にして、あれよあれよと侵食されていく月を見上げていました。

442年振りの天体ショー。あの織田信長も天王寺の変の2年前にこの現象を見上げていたとの文献も残されているそうです。
「人間50年、下天の内をくらぶれば、夢幻の如くなり」ですね。

●コンコーネ19番「夜空」を紹介しますね。
          
 明るい月の夜は 星がひとつ流れる
 あの星に住んでいた 何もかも
 愛も恋も夢も みんな空に消えて
 いつかこの地球に 生まれ変わる
 あんなにも遠くで 星は今日もまたたく
 こんなにも恋しくて 夜の空を見上げる
                ( poem by オリーブ)

地球も宇宙のなかの小さな星にすぎません。私たちも前世では遠い宇宙の星に住んでいたのかもしれません。だから夜空を見上げると懐かしいような気持になるのでしょう。


夜空の詩を、あこやのUさんが小さな掛け軸にしてくださいました・。
いつもながら達筆の見事さです。感謝感謝、ありがとう。


DSC_0370.jpg

このページのトップへ

141.冬支度

10月ももうすぐ終わり‥・なんだか物悲しくなりますね。
それぞれの季節が変わるたびに何かとやるべきことがあります。いまは寒さに弱い観葉植物の冬対策です。日当りのよい和室の廊下と玄関に移動しました。座敷のソファからボーっと眺めているととても落ち着きます。
DSC_0217.jpg

か弱いメダカちゃんも大きな甕(カメ)などにまとめました。メダカは水槽で横から見るよりも、上から覗きこむ方がずっと色が綺麗です。そんな風に一日中ボーっと…なんてことはありません。超多忙な毎日です。
DSC_0184.jpg

足の膝が少し不調ですが、毎日約1時間のウォーキングも欠かせません。バッハ、ロ短調の録音テープをイヤホンで聴きながら唯一の練習時間。出会った人たちとのあいさつや、小さなおしゃべりも楽しいです。小さな畑の冬野菜たちも美味しく育っていて、冬よ来い‼ です。

来たる30日(日)には久喜総合文化会館で久喜市合唱祭があります。
 「あこや」の出番は2番目です。演奏会で歌ったコンコーネ50番から6曲を歌います。
「花火、 朝飯、 素顔、 おしゃべり、 ごちそう、 あこや」 簡単で楽しい作品ばかり…楽しんでもらえたら嬉しいです。

「コンコーネ50番」の作詞作業は20番あたりで頓挫しています。う~ん、う~ん…自信なくなってきました。

明日の朝は、美味しいキッシュ作りです。

・・・そして翌朝
DSC_0220.jpg

このページのトップへ